宝塚のCM?

私が家買うことを考えるまで、住宅ローンが「商品」であるちゅう認識すらなかった・・・。

生命保険やかて、保険会社にとっては商品なんやて考え方は社会人になって、
それも広告の仕事に就きよったからにわかったようなもん。

公務員の家庭に育ったよってに、商品はお店で買って、持っていくもん、
ちゃんっとした目に見える形があるもんを商品って呼ぶって思ってたちゅうわけ。

まるっきし、経済学部あたりに行ってたら、学生時代には気がつきよったであろうに、
教育学部で教員免許をとってたよってに、そんなんも知らなかったわけ。

いかに、世間の教員、それも教員一家で育った筋金入りの教員達が世間知らずか?
私のことを振り返っても簡単に想像がつくわな。

やから、さっき見た「フラット35」のTV,CMも、自分がローンを組む立場になかったら、
気がつきもしなかったちゅうわけ。

宝塚の誰かが出てたんやろか?ミュージカル風やったような・・・。
でも、ようわからんCMやった。

人間って、そないなもんか・・・?

関連記事

  1. 子どもの歯は親の責任です。
  2. 住宅ローンの証券化の意味
  3. ペット感染症と妊婦
  4. エコーの写真
  5. 母子手帳は思い出に・・・
  6. 女体の変化
  7. 子供の歯
  8. ミュータンス菌から、子供を守れ!
  9. 余裕があるなら、インプラント!
  10. 借り換えるなら、「フラット35・保障型」


TOPPAGE  TOP