借り換えるなら、「フラット35・保障型」

「フラット35・保障型」の最大のメリットは、
「フラット35・買取型」の最大のデメリットやった
「借り換え」と「100%ローン」に対応できる点。

民間の商品でありながら、「フラット35・買取型」同様に、審査基準やらなんやら、
諸条件はほぼ同じであって、今まで住宅ローンが借りにくかった、
要は審査に通りにくかった顧客層にも利用が可能になっとることや。

せやけど、まだまだ取り扱い金融機関が少数なんは事実で、
「借り換え」や「100%ローン」やらなんやら、保障型の特徴、
メリットを取り入れた商品を扱っとるのは
三菱東京UFJ銀行とSBIモーゲージの2社だけや。
(H19、9月)

ほんでも、「フラット35・保障型」は各金融機関、独自の商品やから、
繰上げ返済やらなんやらの付随サービスも各金融機関によって
オリジナルなサービスが用意できまんねん。

今のとこ、SBIモーゲージのサービスは他社にない
ユニークで斬新なもんがあるんや。
繰り上げ返済の手数料かからん、インターネットでやったら1万円よってに返済可能やらなんやら、
従来の住宅ローンの常識を覆すもんがありまっせ。

関連記事

  1. 子どもの歯は親の責任です。
  2. 住宅ローンの証券化の意味
  3. ペット感染症と妊婦
  4. エコーの写真
  5. 母子手帳は思い出に・・・
  6. 女体の変化
  7. 子供の歯
  8. ミュータンス菌から、子供を守れ!
  9. 余裕があるなら、インプラント!
  10. 借り換えるなら、「フラット35・保障型」


TOPPAGE  TOP